夕陽に染まるグランドに野球狂の詩が響き渡る。

大田リーグでは練習の終わりに、毎週野球ができる喜びと親やチームメイト、グランドへの感謝を込めて大田リーグの歌(リーグ歌)を歌っています。

 

入団当時、土手で大声で歌う事が恥ずかしくてモジモジしていた子達もすぐに周りに合わせて歌えるようになります。 こういう事ってなかなか学校では教われませんよね。 

毎週彼らの歌声を聞いて私は癒されているのです。 

もしかしてだけど、もしかしてだけど、野球よりも歌が上手くなってきてるのではないかと最近思う私がいます・・・

体験練習会は随時行っていますので気軽に遊びに来てくださいね!

将来甲子園に出場したい、プロ野球選手になりたい、紅白に出たい、そんなあなたをお待ちしております。

 

ページツリー

ページ最上部へ戻る