2016/4/10

今日は六郷土手で横浜中央Lさん、銚子・小見川連合さんとの三つ巴です。

まだギリギリ残った桜がきれいです。

第一試合。

対戦相手は横浜中央リトルさん。

大田は先行です。

1回の表、1番Aくんがエラーで出塁。2番Wくんのセンター前ヒットで3塁まで進塁。

チャンスを作ります。

その後、打線はつながりませんでしたが、相手チームの隙をつき、ホームへ。1点を先制します。Aくんナイスラン”!

1回の裏、先発のWくん、相手チームのファールに粘られるも、三者連続空振りでいいスタートをきりました!

が、、、

2回の裏、先頭打者にエラーで出塁を許したあと、守備が乱れ、一気に4点を奪われます。

3回の表の攻撃で1点を返すも、その後ずるずると点を奪われ・・・

5回の裏にピッチャー交代となるも、その流れは止められず、さらに2点を追加されます。

8点差で迎えた6回の表、何とか追いつきたいところ。。

先頭打者4番N.Hくんが二塁打で出塁し、チャンスを作ります。

ここで、続く5番N.Yくんにタイムリーの2塁打が飛び出し、1点を返します。

このまま勢いに乗って行きたいところでしたが、残念ながら打線がつながらずここまでとなりました。

  1 2 3 4 5 6
大田 1 0 1 0 0 1 3
横浜中央 0 4 2 2 2 × 10×

この試合ではとにかくエラーが多く、エラーさえなければもう少しいい試合になってたんじゃないかな。そして、なかなか打線がつながらなかったのも痛かったです。

少し残念な試合となってしまいました。

 

試合後はテントの中で小さく集まってみんなで早目のお昼を食べて、

午後の試合に向けて練習です。

横浜中央Lさんと連合チームの試合では、連合チームの打線が爆発。母たちは連合チームのピッチャーの球威と打線に少しビビりながら観戦しました。みんなはどんな気持ちで観てたのかな?

 

14:30

銚子・小見川連合チームとの試合開始です。

大田は先行です。

先発はYくん。

守備でバタつき、1点を奪われるもリズムのよいピッチング。

攻撃では2回表、4番N.H君がエラーで出塁。

5番N.Yくんがライト前にヒットをうち、チャンスを作ります。

1アウト1、3塁のチャンス、7番N.Tくんのセンターへの犠牲フライで1点を返し、同点とします。

守備では2回の裏にレフトAくんのファインプレー、3回は三者凡退など午前中の試合とは違っていい流れでしたが、4回の裏、エラーでの出塁からのヒット、そして連携ミスなどで2点を奪われます。

5回からピッチャーがAくんに交代。

2アウトで2、3塁とピンチを迎えるも最後はファーストゴロに打ちとり、きっちり0点に抑えます。

 

たった2点差・・・でしたが、相手チームのエースピッチャーの好投の前に、まったく打線がつながらず、結局追加点を奪うことができませんでした。この試合では大田のヒットは各回ばらばらに4本だけでした。

  1 2 3 4 5 6
大田 0 1 0 0 0 0 1
銚子・小見川連合 1 0 0 2 0 ×

 

今日の試合では残念ながら一勝もあげられませんでしたが、連係プレーや守備など、きっといい練習になったはず。

来週も練習試合です。5月の大会に向けて、どんどん経験値をあげていきましょう!

失敗を恐れず積極的なプレーを期待してます☆

 

横浜中央リトルさん、銚子・小見川連合さん、対戦いただきありがとうございました。

 

 

 

 

ページツリー

ページ最上部へ戻る