先日4月29日に昭島のクジラ公園へ行ってきました。

今のジュニアのメンバーで戦う最後の公式戦です。

前日の雨の影響で大会開始が遅れるというハプニングもありましたが、無事開会式も終えて

恒例のあのコーナーが始まりました。

母達によるホームラン競争。

 

今年も大田からお母さんが一人チャレンジしてくれました。感謝ですね!

 

選手達と遠くで見守っていましたが、結果は悲惨でした。 ほんとに。  ほんとに・・・

 

何かとハプニング続きでしたが、選手達はやはり頼もしい! 切り替えて試合開始です。

 

 

 

 

1試合目は調布Bとの試合。 強豪です。

 

初回、先制点を奪いましたがやはり名門調布LL。 毎回少しずつ得点を入れられ

最終回の時点で3対7と負けていました。

しかし今の大田はゲームセットまで諦めない。 

 

 

 

 

 

この回先頭打者は年長の子、 綺麗なセンター前ヒットから始まった怒涛の攻撃はなんと打者一巡の猛攻。

7点入れて大逆転!!

 

その後きっちり0に抑えて見事大勝利!! ナイスゲーム!!!

 

野球の楽しさ、恐ろしさが全て出たゲームですね。

 

みんな練習以上の動きができてたと思います!

 

これからも、もっともっといっぱい勝てるように「厳しく楽しく」をテーマに練習していこう!!

 

 

 

 

 

 

ページツリー

ページ最上部へ戻る