本日は、全国選抜大会第1回戦。現チームで臨む最後の大会です。相手は強豪武蔵府中リーグ。

 

 先発はY.K。1回の表を無失点に抑えます。裏の攻撃では、3番N.Hにヒットが出るも、無得点。2回の表ではフォアボールから出たランナーをワンヒットで、1点許してしまいます。が、その後はショートN.Tのファインプレーで追加点を許しません。2回の裏、5番Y.K会心の当たりが見事ホームランとなりすぐに1点を取り返します。(5号オメデトウ☆彡)

 3回の表、6番、7番に連続ホームランを許し、4点を献上してしまいます。裏の攻撃では、頼れる主砲W.Tが大きなホームラン(15号オメデトウ☆彡)

 4回表、武蔵府中の上位打線を無失点に抑えるも、裏での得点ならず、点差を縮められません。5回表、大田2番手ピッチャーW.T力投するも、3点を許し、8対2と点差が広がります。でもここであきらめられない!5回裏の攻撃では、A.Kのヒットとフォアボールで満塁のチャンスを迎えると、6番N.S渾身のホームラン!(5号オメデトウ☆彡)2点差まで詰め寄ります!

 最終回に望みをつなぐも、相手に4点の追加点を許してしまいます。裏の攻撃では大田の紅1点H.Mのヒットが出るも後が続かず、無念のゲームセット・・・。

 

1

2 3 4 5 6
武蔵府中リーグ 0 1 4 0 3 4 12
大田リーグ 0 1 1 0 4 0

6

 このメンバーでの最後の試合、それぞれ強い思いをもって試合に臨み、良いプレーをたくさん見せてくれました。勝利という結果には結びつかなかったものの、強豪相手に堂々の戦いぶりでした。メンバーの野球人生はまだまだ続きます。上のステージに上がるメンバーも、大田リーグで最高学年として残るメンバーもまだまだ、まだまだ大きな可能性が秘められています!また一緒に野球できる日は来る!お互い、精一杯がんばって、一回りも二回りも大きくなって再会しましょう!

ページツリー

ページ最上部へ戻る