1月8日、新年初練習が行われました。初日は毎年恒例のマラソン大会!!!リトルのメンバーが大田シニアガス橋グラウンドにお邪魔し、リトル、シニア合同での開催となります。

 まずは、開幕式。副会長や、審判部長のお話を伺い、各カテゴリーのキャプテンによる新年の宣誓が行われます。

 

 そして、今年の野球での成長や、安全を願い近くの神社までみんなで参拝に参りました。

 

 グラウンドに戻ったら、準備運動をしっかり行い、いよいよレースのスタート!

 5、6年生はシニアの選手たちと同じ6キロにチャレンジ。5年生にとっては初めての6キロマラソン。ドキドキです。始めに5年生がスタート。1分おいて6年生。

 

 1分おきに中1、中2がスタートし、1キロにチャレンジするジュニアのみんながスタート、最後に3キロマラソンにチャレンジするマイナー選手達がスタートします。

 ジュニアのスタートダッシュが素晴らしく、選手たちの熱い気持ちが伝わってきました。スピードを保ったまま、1キロを走り抜き先頭のM.J、僅差でM.Hがゴール!中にはゴールした後に悔しくて泣き出す選手もいて、小さな体に秘められた大きな闘志に感動!

 続いてマイナーのO.Aが素晴らしい走りで3キロ部門優勝を飾ると、マイナー選手次々にゴール。

 いよいよ、6キロ部門の選手たちがゴールの時を迎えます・・・。さすがに、優勝はシニアの選手。2分差をものともせず、貫禄の走りでした。そして、メジャーチーム優勝は、6年生K.K!やっぱり六郷土手の神!気持ち良く走る姿は本当に輝いていました。そして、準優勝は新入団S.H!ポテンシャルの高さがうかがえる走りに迎える母たちのテンションも上がりました!

 

 5年生は、I.Yが優勝!そして地道な努力を積み重ねるI.Kが準優勝という結果となりました。3位入賞のU.Yの頑張りも光っていました!

 

 みんなの頑張りで、全員が完走。去年の記録を20分近く縮めた選手もおり、1年間の成長の大きさが感じられました。 最終ランナーがゴールするときにメジャーメンバーみんなで伴走した姿にも現チームの雰囲気の良さを感じることができました(BGMはロッキーの挿入曲で・・・。)

 

  マラソン終了後は、全カテゴリーを二つに分け、ベースランニングリレー。長距離を走った後とは思えない全力疾走でバトンをつなげる選手たちに大きな声援が送られます。

 

 力いっぱい頑張った後は、表彰式、そしてシニアのお母さまたちが準備して下さった具だくさんの豚汁でエネルギーを補給。あったかくって、おいしくってお替わり希望の選手が続出しました。本当においしかったです!ごちそうさまでした!!!

 

 新年第1回目の練習は、盛りだくさんの内容でした。6年生は、午後もシニアチームと一緒に練習する機会を与えていただき、塁間の広さなどを肌で感じさせていただきました。1日を通し、貴重な経験をさせて頂くことができました。本当にありがとうございました!

 

 

 本年もどうぞ、大田リトルをよろしくお願いいたします!

ページツリー

ページ最上部へ戻る