大田
八王子 X 12

 

 関東大会、第3代表決定戦は北砂LLを倒して勝ち上がってきた強豪チーム、八王子リーグとの対戦となった。 
 先攻大田リーグの1回表攻撃は、1NH君の四死、2OK君の右前打で一死一二塁とすると、5KH君に右中間二塁打が生まれ、2点を先制する。
   
 しかし1回裏、二死一三塁から5番打者に本塁打を浴びてしまい、すぐに2-3と逆転を許した。 
続く2回表、9番KK君の四球と2番OK君の左前打で一死一二塁とすると、3NS君が逆転の本塁打を放ち、再び5-3とリードを守る
  
 2回裏、3連続の四死を与えると、ここから3連続安打で4点を献上してしまい5-7と再逆転を許してしまう。 続く3回裏にも、本塁打を含む5連続安打を浴びて5点を許し、5-12と更に差を広げられた。
その後は打線が相手投手に抑え込まれて得点を挙げることができず、結果的には5-12の惨敗となった。

ページツリー

ページ最上部へ戻る