秋川 0 8 5 3 16
大田 0 0 1 1 2

 

6月11日 敗者復活一回戦は、秋川リーグと行われた。

 

一回表、先発TD投手が二死二三塁のピンチを迎えたが、5番打者を中飛に打ち取り無失点で乗り切った。

 

その裏、1番OK君の四球と4番TD君が内野失策で二死一三塁とするも後続は抑えられ、得点にはならなかった。

 

 

二回表、右前打と内野失策で一死二三塁とされたが、次打者を内野ゴロに仕留めて三本間に打者走者を挟み込んだ。しかし、挟殺プレーの途中で走塁妨害を取られ1点を先行されてしまった。このプレーを切欠に大田の歯車がかみ合わなくなってきた。一死一三塁から不運な安打を含む7安打を浴びて、0-8と完全に主導権を握られてしまった。

 

 

三回表から登板したSH投手も相手打線に捕まってしまった。二死一二塁から左越二塁打を浴びて2点を挙げられると、さらに連続安打を許し0-13とリードを広げられた。

 

 

三回裏、1番OK君の右前打、2番NH君の左前打で一死一三塁とし、3番NS君の右犠飛で1-13とするも1点を返すのみとなった。

 

四回表にも三番手のNT投手が相手打線に捕まり、2点を奪われ1-16となる。

 

その裏、7番IY君の左前打、8番SH君の中前打で二死一三塁とし、9番代打NR君の左前適時打で2点目を挙げたが、打線が続かず2-16の惨敗となった。

 

大会の関係者の皆様、秋川リーグの皆様、大変ありがとうございました。

これからも大田リーグをよろしくお願いいたします。

 

ページツリー

ページ最上部へ戻る