秋季大会公式戦が昭島グランドで行われた。ここのところ週末になると雨や台風の悪天候により延期となり、2週間待ったのちの第一試合。対戦相手は昭島リーグ。

 

 

第一回戦
大田
昭島 X


 先制点は大田リーグ。二回表、四球で出塁していた先頭4番CYが、6番YKの相手失策で生還した。

 

 

 

その後、一死一二塁から8番KMに右中間適時打が生まれ、二塁走者が生還して2- 0と先行した。

 

 

先発のOK投手は三回裏まで無安打無失点の好投で、相手打線を完全に封じ込めた。 

 

四回裏にIY投手への継投となったが相手攻撃を無失点に抑えた。


五回表には1番OAの左前打で二死一塁となった場面で、3番OKに左前二塁打が飛び出し1点を追加して3-0とリードを広げた。

 

 

 このまま大田が逃げ切ると思われたが、この後に悲劇が待っていた。五回裏、相手打線に2安打2四球を与えてしまい3-1と追い上げられた。なおも一死満塁の危機で走者一掃の三塁打を許してしまい、まさかの逆転劇を目の当たりにしてしまった。
 
最終回の攻撃も、相手投手の好投に抑え込まれ、奇しくも3-4の逆転負けとなった。
 

 

**********

大会関係者の皆様、グランド提供してくださった昭島リーグの皆様、どうもありがとうございました。

ページツリー

ページ最上部へ戻る